内科、呼吸器内科、アレルギー科、小児科、糖尿病内科、代謝内科
広島県広島市西区草津本町25-1
高見内科
TEL: 082-278-6050

院長 高見 俊輔(たかみ・しゅんすけ)

院長 高見 俊輔

■経歴 1953年呉市出身。1978年鳥取大学医学部卒業。広島大学病院内科で研修、JR広島鉄道病院で呼吸器科主任医長後、高見内科を開業。

■趣味 字宙の本や古生物の本を読むこと

■モットー いつも笑顔を

もともと宇宙物理が好きで、大学進学にあたってめざしたのは理学部でしたが、母の強い希望により医学部へ、さまざまな科目を学ぶにつれ、幅広く患者を診たいという気持ちが沸き上がり、病気の種類が多くて診療範囲の広い内科を選びました。そして、広島大学で先輩に誘われて呼吸器内科を専攻。医学が進歩した現在でも、体や病気について分からないことは多いが、それらを探究することは楽しく、「病気になって迷っている患者さんに正しい道筋をつけてあげられたら」という思いで診療に尽力しております。

患者さんへのメッセージ

「体調に関して不安がある」「何科を受診したらよいか分からない」など、さまざまな悩みを抱える方はどなたでも気軽にご相談ください。たとえ受診されなくても、電話相談だけでも構いません。具体的なアドバイスや他施設の紹介も速やかに行っています。

専門医

日本呼吸器学会 呼吸器専門医
日本アレルギー学会 アレルギー専門医

副院長 高見 京子(たかみ・きょうこ)

■経歴 1953年広島市出身。1979年大阪市立大学医学部卒業。広島大学病院内科で研修し、福島生協病院勤務を経て、1996年同院に糖尿病専門外来開設。

資格・所属学会 日本糖尿病学会専門医。日本糖尿病学会。日本内科学会。

趣味 ガーデニング(家庭菜園)

子どもの頃は病院に行くのが嫌いで、「自分が医者になれば行かなくて済む」と思つていました。進路を決める過程で、人を相手にする専門性の高い仕事に就きたいと考え、身内の医者からの勧めもあつて医学部をめざしました。医学生の頃は、「人に広く関われる内科、中でも、治療に生活習慣が大きく関与する糖尿病の分野に進みたい」と漠然と思い、広島大学での研修を経て決意しました。以来、糖尿病の診療に取り組み、勤務医時代には糖尿病の患者教育や教育入院に尽力し、開院後は患者各々とじっくり向き合う診療を行っております。

患者さんへのメッセージ

糖尿病は初期には症状がなく、検診で指摘されても放置されることが多い病気です。インスリンの作用不足による全身の病気で、治療をしないと神経障害や網膜症、腎症などの合併症が進行し、脳梗塞や心筋梗塞などの動脈硬化性疾患もおこりやすくなります。糖尿病と上手に付き合い、糖尿病を持たない人と同じ人生に近づけるようにサポートしたいと思います。

クリニック案内

広電草津駅近く
内科・呼吸器内科・アレルギー科・糖尿病内科主体のクリニックです

医院名
高見内科
診療科目
内科、呼吸器内科、アレルギー科、小児科、糖尿病内科、代謝内科
住所
〒733-0863
広島県広島市西区草津本町25-1
診療時間
内科、呼吸器内科、アレルギー科、小児科
【平日】9:00~12:30、
14:30~18:30 
【木・土曜午前】9:00~13:00
●訪問診療:午後12:30~14:30

糖尿病内科、代謝内科
【平日】9:00~12:30、15:00~18:00 
【木・土曜午前】9:00~12:30

木曜午後、土曜午後、日曜、祝日休診
電話番号
082-278-6050

ご予約・ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。
お電話または、お問合せページより承っております。

TEL 082-278-6050